Assets

【Asset】StandardAssetを利用しよう

汎用的な機能やプレハブ、サンプルゲームなどが利用できるAssetを紹介します。

公式のアセットであるStandardAssetです。

一例を挙げると、FPSControllerでしょうか。

Standard Assets/Characters/FirstPersonCharacter/PrefabsにあるFPSController.prefabをシーンに配置すると、それだけでFPS視点にすることができます。

それっぽい3D空間を用意して、FPSControllerを配備すればワクワクするような主観視点の探索ゲームに早変わりしたり…。便利ですね!

Standard Assets/ParticleSystems/Prefabsには、パーティクルシステムを利用した爆発や煙等のエフェクトがあります。数値を調整すれば、そのまま素材として組み込めます。

Sample Scenes/Scenesには、2Dと車とかのサンプルシーンが用意されているので、ざっとすぐに動かせる環境が欲しい時とか役に立つかもです。

他にも、色々ありますが、また暇があれば追記しようと思います。

Pocket